最初の契約からして無理し過ぎていたのでは?


そもそも論として、この男性が結んだ契約からして無理があった様な気がします。殆ど相手側に『丸投げ状態』にしたのであれば月々の料金も高額になりますし、いざ解約する段になっても高額な違約金が発生するのは避けられなかったのではないでしょうか。

例えばパソコン本体なんて端から新品を購入しなくても中古で状態の良いものが手に入ります。斯く言う私も使っているパソコン本体は全部中古ですが、中身は常に最新の状態ですから新品と何ら変わりません。況してやパソコン本体なんて四六時中触るものではありませんし、常日頃に於いて触る機会が多いキーボードやマウスが新品であれば然程問題はないと思うのです。

オークションサイトを覗いてみても、Windows10搭載の中古パソコンが沢山販売されています。特に業務用のものは個人使用よりも扱い方が丁寧ですから状態も綺麗ですし、元来が長時間の稼働に耐える設計になっているので個人用よりは耐久性も高いのです。

つい最近ですが、現在使用しているNEC製のデスクトップパソコンの本体を購入しましたが、Windows10+Microsoftの正規Office2016+新品DVD-RWドライブの組み合わせを1万数千円で落札しました。新品で購入すれば最低でも20万円はするであろうものを1万数千円で購入できたのです。

勿論、この先に於いて新品を購入する機会はありますが、現状ではコレで十分にやっていけてしまうのです。たとえ現時点が新品でなくても最新のOSや機能を使って覚えることができるのです。

パソコンとは【パーソナル(=個人の)コンピューター】の略称ですが、基本は全て個々の考え方にあります。何をしたいのか、どうやって目的の為のパソコンを構築していくのかは個人の自由です。そこから考えれば男性も何らかの目的があってPCデポに依頼したのでしょうが、些か急ぎ過ぎた感が否めませんね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント