これは国の責任ですが、我々の責任でもあります

この問題の根本は外交にあるのですから、政府が相手国に対して毅然たる態度をしなければならない筈です。それをせずに流れてきたものの処分を自治体に丸投げしているのですから無茶苦茶な話です。

ただでさえ自分たちから出るゴミの問題解決に頭を悩ませているのに、他所から流れてきたものまで抱え込まなければならないのです。そりゃ予算が圧迫されて当然でしょう。

然し乍ら、そうした現実を許している最大の原因は我々国民にある訳です。我々が行ってきた結果がそうさせてしまった訳です。

政治家は雨後の筍みたいに突然生えてきた訳ではありません。国民が選挙で選んだ代表です。当然、其の責任は我々にあります。

きちんとした政治家を育て国会に送り込んでいれば、こんな無茶苦茶な話にはなりません。然し乍ら、実際には真逆のことをしているのですから、この様な結果になるのも当然なのです

"これは国の責任ですが、我々の責任でもあります" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。